始まりはどんな時もマイナスが良いって思ってる僕は変人か

始まりはどんな時もマイナスが良いって思ってる僕は変人か

肌に優しいメイク落としの方法


お化粧は、女性をきれいにするためには欠かせないものですが、メイクをすることも、メイクを落とすことも、皮膚へのダメージにつながります。しっかりとメイク落としができなければ、肌をきれいに保つことが難しくなってしまいますので、くれぐれも要注意です。蒸しタオルを顔に押し当てたり、スチーマーの蒸気を顔にあてることで、皮膚を温め、化粧が落ちやすい状態にしてからメイク落としをします。
 
お肌に十分な水分を加えることによって毛穴が開き、毛穴の奥のほうまできれいに汚れ落としが可能になります。少し多くクレンジング剤を手の平に受けて、きめ細かい泡をつくったら、リンパマッサージをする感覚で顔にのばしていきます。リンパ腺をマッサージすることで、リンパの流れが円滑になって、お肌のコンディションも改善されていきます。
 
メイク落としに使うお湯は、あまり熱すぎないぬるま湯にします。毛穴の中に詰まっている汚れを落とそうとしても、冷水で洗顔していると毛穴が締まってしまいます。顔の血液の巡りをよくするためには、洗顔が終わった時に、ラストはぬるま湯と、冷水とで、順番に顔を洗うことです。
 
ただし、冷水と温水で交互に顔をすすぐと、お肌のコンディションを整える効果がある一方で、肌のバリア機能が低下する恐れがあります。メイク落としは、十分にできていないと皮膚への負担になりますので、肌に負担をかけずに、メイク汚れはよく落としましょう。メイク落としの次は、しっかりとスキンケアを施すことによって、お肌の保湿や、栄養補給をすることができるようになります。

カテゴリー